みんパピ! Q&Aページはこちら

TOP > みんパピとは

運営:一般社団法人「HPVについての情報を広く発信する会」

運営
一般社団法人
「HPVについての情報を広く発信する会」

代表挨拶

私が1 人の産婦人科医として、HPV ワクチンや子宮頸がん予防の啓発に取り組むようになったのは、2017 年のことでした。

当時すでに、HPV ワクチンの積極的勧奨が差し控えられ、ワクチンの接種率が1%未満に低迷してから丸4年以上が経過していました。

学会が再三にわたり厚労省へ要望書を提出しても事態は変わらない状況に、「産婦人科医としてこのまま見過ごすことはできない」と思い立ち、様々な啓発活動を手さぐりで続けてきました。

子宮頸がんは、好発年齢が比較的若く、20 ~ 30 代で子宮頸がんのために子宮を失うことになったり、命を失う方もいらっしゃいます。

READ MORE

海外では、子どもが小さいうちに亡くなることもあることから“マザーキラー” とも呼ばれていますが、晩婚化が進んでいる日本では、結婚や妊娠前に子宮を失うことも珍しくありません。

子宮頸がんの撲滅も視野に入ってきている国がある中で、日本では子宮頸がんやその前がん病変の患者さんが減る見込みがなく、産婦人科医としてとてももどかしい思いです。

また、HPV(ヒトパピローマウイルス)は子宮頸がんだけではなく、男性の中咽頭がんなど、様々な病気の原因となることもほとんど知られていません。

情報が届いている人は、接種するかしないか選択できますが、情報すら届いておらず、接種を検討することもなく、無料で接種できる定期接種の期間を逃してしまっている方がものすごく多いのです。

産婦人科医としてだけでなく、1 人の女性として、子宮頸がんで苦しむ女性を1人でも減らしたいですし、HPV が引き起こす病気の多くは予防しうるということをぜひ知ってもらいたい。

海外では当たり前に行われている男性への接種も、日本でも実現してほしいです。

そんな思いから、産婦人科医だけでなく、小児科医や公衆衛生の専門家と協力し、地道に、しかし着実に、正確な情報を広くお伝えしていく活動をしていこうと、有志でこの団体を設立するに至りました。

最近はわずかながらメディアの取り上げ方にも変化がみられ、定期予防接種の個別通知を送る自治体も増え、少しずつ少しずつ接種する方も増えてきている印象です。

しかしながら、1%未満だったワクチンの接種率がようやく1%こえた程度で、70-80% の方が接種している諸外国とはまだまだ比較になりません。

いまだ多くの方がHPV のことを知らない、HPV ワクチンのことをよく知らないというのが日本の現状です。

私たちは、産婦人科医、小児科医、自治体の方々、学校の先生、そして市民のみなさまと、「みんなで知ろう」を合言葉に、HPVのことを学んでいく仕組みを作っていきます。

HPV が広く知られるようになり、HPV が引き起こす病気を予防することが、日本でも当たり前となる日を目指して、日々尽力していく所存です。

代表理事
稲葉 可奈子

運営メンバー

法人情報

法人理念

私達のミッションは以下の2 点です。


全ての日本国民にヒトパピローマウイルス(HPV)感染症に関する正確な知識を伝えること。


科学的な根拠に基づきHPV ワクチンの有効性と安全性について啓発することで、日本国民の健康増進に寄与すること。




みんパピ!みんなで知ろうHPV プロジェクトのミッション
HPV感染症に関する正確な知識とは
HPV は非常にありふれたウイルスであり、性交渉によって感染すること、女性の子宮頸がんの原因となることはよく知られています。

しかし、男女ともに中咽頭がんや肛門がんを引き起こすこと、男性の陰茎がんなど様々ながんの原因となることはあまりよく知られていません。

また、性感染症でありながらコンドームでは完全に予防できないことから、誰もが感染のリスクがあり、がんを発症するリスクがあることをご存知ない方も多いのではないでしょうか。

みんパピ!みんなで知ろうHPV プロジェクト(以下みんパピ!)は、HPV 感染症に対する正確な知識を広く日本国民に伝えることを目的としています。

HPV ワクチンの有効性と安全性について
HPV ワクチンはHPV に感染する前に接種することで、感染を防ぐ効果があることが十分に確認されています。

日本ではHPV ワクチンを接種後に副反応を生じた症例が報告されたことから、積極的な接種の勧奨が差し控えられている状況です。

しかし、近年の研究において、HPV ワクチンと重篤な副反応には明らかな因果関係がないことが多数報告されており、安全性が高いワクチンであることがかなりよくわかってきました。

みんパピ!は、科学的根拠に基づいたHPV ワクチンの有効性と安全性についてわかりやすく正確な情報を提供することで、適切なワクチン接種を啓発し、日本国民の健康の増進に寄与することを目的としています。



みんパピ!の活動理念
みんパピ!の活動理念は以下の3 つです。

HPV 感染症およびHPV ワクチンに関して、市民にとってわかりやすい情報を提供すること。
最新の医学研究を元に、科学的根拠に基づいた正確な情報を提供すること。
HPV ワクチン接種者が感じる副反応に対する不安に寄り添い、有効性と安全性を十分に理解した上で接種を決めていただくためのサポートをすること。



わかりやすい情報を提供する
HPV は子宮頸がんの原因となるだけではなく、中咽頭がんや肛門がん、陰茎がんなど、男女問わず様々ながんとの関連が明らかになっているウイルスです。

HPV ワクチンはHPV 感染症を予防することで、これらのがんの発症リスクを減らすことができると期待されています。

しかし、市民がこれらの情報に触れる機会は少なく、「病気のこともワクチンのこともよく知らない」方が大半を占めているというのが現状です。

みんパピ!は、市民のみなさまが、医学の専門用語を知らなくても病気やワクチンに関する知識を身に付けられるよう、わかりやすい情報の提供に取り組んでいきます。

親しみやすいイラストや動画を使った説明により、がんを発症するリスクがどれぐらいあるのか、ワクチンでどのようなことが期待できるのかを理解するお手伝いをさせていただきたいと考えています。



正確な情報を提供する
HPV ワクチンは2007 年に欧米で初めて承認された比較的新しいワクチンです。

このため、現在も様々な研究が積極的に行われており、有効性や安全性について日々情報が更新されています。

特に2018 年頃より、国内外で十分な有効性と安全性を確認する報告が立て続けになされていますが、このことが十分国民に知れ渡っているとは言い難いのが現状です。

みんパピ!は、最新の医学研究の結果を元に、科学的根拠に基づいた正確な情報の提供に取り組んでいきます。

具体的な予防効果や副反応のリスクについて曖昧にするのではなく、現状手にし得る最良のエビデンスを元に正確な情報提供を行うことで、市民のみなさまに信頼される団体を目指します。



HPV ワクチンの有効性と安全性を十分に理解した上で接種を決めてもらうためのサポートをする
2013 年からこれまでの間に、日本のメディアではHPV ワクチンの副反応に関する様々な報道がなされたため、ワクチンの有効性や安全性について不安に感じられる方が多くおられます。

みんパピ!は、ワクチン接種に不安を感じる方々の気持ちに寄り添い、丁寧でわかりやすい情報を提供することで、ワクチンの有 効性と安全性を十分に理解した上で接種を決めていただくサポートをすることを目指します。

ワクチンによってどのような病気が予防できるのか、接種後にどのような症状が起こりえるのか、また副反応が出た場合はどうす ればよいのかということを十分理解していただくことが、安心してワクチンを接種していただくために何よりも重要であると考え ています。

利用規約及びプライバシーポリシー

私たちについて


当サイトは、一般社団法人HPV についての情報を広く発信する会(以下「当法人」という)が運営しています。当サイトのサイトアドレスは https://minpapi.jp です。
本利用規約及びプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」という)には、利用者による本サイトの利用や当法人の活動に関 してご理解およびお守りいただきたい事項、ならびに当法人が当サイトの利用者について入手し得る個人情報の利用に関する 事項を定めています。当サイトを利用、当法人が提供するサービスのユーザーとして登録または当法人に当サイトからお問い 合わせされることで、ご利用者は本ポリシーに同意されたものとみなしますので、本ポリシーをご一読のうえ、ご確認いただ くようお願いいたします。

※ 運営メンバーや当社団法人の主張と、運営メンバーの所属する他の組織とは一切関係がございません。運営メンバーはいずれも所属組織を離れた個人として、 非営利・無償で専ら自らの信念に基づき活動に取り組んでいます。

そのため、当サイトに関するいかなる事項についても、運営メンバーの所属団体へのお問い合わせはご遠慮ください。当サイトに記載の記事その他の当サイトの内容は、 医療機関その他の当法人以外の第三者の掲載依頼に基づくものではなく、非営利・無償で活動に携わるメンバー(一部については、そのメンバーから依頼を受けた者)が各自の所属組織を離れて個人として執筆・記載したものです。

当サイトは、当法人の法人理念に記載の通り、皆様がHPV ワクチンの有効性と安全性に関する情報を十分に理解した上でワクチンを接種するか・しないかを判断していただくサポートをするサイトです。 そのため、当サイトに記載の記事その他の当サイトの内容は、いかなる場合においても、皆様の当該ワクチンの接種を誘引する意図を一切有していません。



個人情報収集について


利用者は原則として、匿名のままで当サイトを自由に閲覧することができます。
ただし、お問い合わせ等、場合によっては、利用者の氏名、お勤め先、連絡先(電話番号、メールアドレスなど)等の個人情 報の開示をお願いすることがあります。

当法人が利用者から個人情報を提供いただく場合には、その個人情報を利用する目的(以下「利用目的」という)をあらかじ め明示いたします。ただし、当サイト、E mail 等でのご相談、お問い合わせにより個人情報をいただく場合や、当サイト外 で名刺交換等により個人情報をいただく場合には、利用目的の提示を省略することがございます。

当法人は利用者からご提供いただいた個人情報を、次の目的の範囲内で利用いたします。

ご利用者のお問い合わせ、ご相談、ご意見にお答えするため
メール配信、セミナー・イベント開催のお知らせなどの情報やサービスを提供するため
ご利用者と連絡をとるため
アンケート等を実施し、各種の調査を行うため
法令に基づき、公的機関に対し協力するため
利用者へのサービス提供向上等のため

当法人が利用者の個人情報を取得した場合でも、利用者の同意がある場合または法令等により関係機関より開示を求められた 場合を除き、利用者の個人情報を当サイトから第三者へ開示・共有することはありません。 利用者の個人情報の取得、範囲、利用目的が当法人の方針、及び関連する法令等の改正等により変更が発生した場合は、本ウェ ブサイト上で掲示を行い、最新の情報をお知らせいたします。

当法人の個人情報の取扱に関する苦情、お問い合わせ、確認等につきましては、当サイト内のお問い合わせフォームより承り ます。

当サイトへのコメントについて


当サイトでは、スパム・荒らしその他これらに類する行為への対応を目的として、当サイトへのコメントの際に使用された IP アドレスを記録しています。これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしその他これらに 類する行為への対応以外にこのIP アドレスを使用することはありません。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認 し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人 の裁量によって承認せず、削除することがあります。

特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
極度にわいせつな内容を含むもの。
禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関 するもの。
その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。
当サイトへのリンクについて 当サイトは完全リンクフリーです。トップページ、記事など、正規に公開しているページであれば、どのページにリンクして いただいても問題ありません。ただしインラインフレームの使用や、画像への直リンクなどは禁止させて頂いております。

免責事項


当サイトに掲載する情報は記事公表時点の正しいものを提供するよう努めております。ただし、提供している情報、リンク先 などにより、いかなる損失や損害などの被害が発生しても当サイトでは責任を負いかねますので、ご了承ください。 リンク先 の商品は当サイトが販売しているのではなく、各リンク先店舗での販売となります。購入方法、その他お問い合わせは各店舗 までご確認ください。商品購入に関するトラブルに関しては、当サイトでは責任を負いかねますのでご了承ください。

著作権


当サイトに存在する、文章・画像・動画等の著作物の情報を無断転載することを禁止します。